マレーシアLIFE

マレーシアのサーカス

こんにちは。マレーシア、クアラルンプールに在住しているウシです。先日サーカスに行ってまいりました。サーカスはもうすぐ5歳児になる息子にとっては初!そして私も覚えていないくらい前に行ったきり、ここ20年くらいはいっていなかったと思います。

家族みんなでワクワクしながらいってきました。

Great British Circus

https://www.greatbritishcircus.com/

公演の内容は少し載せますが、やはり自分で目にして感動した方がいいと思いますので詳しくは書きません。注意事項を主に書いていきたいと思います。

チケット購入

週末は一日2回公演で、私は17時30分スタートを選択。

チケットはネットで購入です。金額は日本の半額くらいでしょうか。大人RM50(¥1500) 、子供RM30(¥900)←Standard Sheet

1か月先の公演を予約しましたが、既にHot SheetやVIP Sheetと呼ばれる舞台正面の席はSOLD OUT。私達はお友達家族といったので6名席の確保はStandard Sheet しかありませんでした。

チケットを購入するとメールでQRコードの入ったPDFが送付されます。印刷せずに行きましたが、大丈夫でした。入口ではスマホのQRコードをスキャナーでよんでくれます。

場所

場所はBukit Jalil Studium。と書いてありますが、スタジアム内ではなく、スタジアム駐車場の一角にテントを張ってます。このテントが会場です。

17時30分スタートでしたので、17時に到着するように車で向かいました。Pavillion Bukit Jalilから車で3分くらいの場所。

駐車場はスタジアムの観客分を想定してたので壮大でした。混雑などの心配は全く問題なしです。開園の20分前に到着していれば余裕ですね。

テント内

テントはこんな感じ。The サーカス!です

想像していたよりは大きくなく、アットホームな感じです。

中は少し薄暗いので気を付けてください。席は決まっていないので、私達は6名分座れる階段の上段に座りました。因みにスタンダードシートは木製のベンチです。VIPシートになると背もたれ付きのプラスチック椅子でした。

空調はついてたのかな。寒すぎず、半袖でいれたので快適でしたよ。(マレーシアあるあるで、極寒の環境にする施設が多々あります…)

売店

開演前にパパ達は売店でスナック購入。ホットドッグ、ポップコーン、コットンキャンディー(綿菓子)が売ってます。

飲み物は売っていないようなので、水筒はご持参くださいね。

売店の売り子さんは、ショーに出ている踊り子さん…らしいです。売店に行ったパパ達が気づきました。

スタート

17時30分開演ですが、ちょっと過ぎてからスタートしました。

まずは大車輪!

ピエロなんかも出てきて面白い!パフォーマーは超人的なスキルを持ってまして、命綱なしてここまでやるのー?とハラハラしっぱなしでした。

休憩とトイレ

この公演時間は17時30分~19時30分です。開演してから60分くらい経った頃に15分の休憩がありました。ちょうど木製のベンチでお尻が痛くなったころだったので、気分転換に屋外へでました。

トイレは屋外にある仮設トイレ。この仮説トレイで水で流せますし、手も洗えるユニットタイプでした。ただし、トイレットペーパーはついていなかったので、持参した方がいいです。

ストレッチを終えて、後半戦です。

まとめ

笑いあり、ハラハラありで楽しめました。5歳児の息子も楽しめたかな。長時間座ってみていられる事がわかったのでエンターテインメントの幅が広がりそうです。

来月は場所を移動してKlangで行われるようですよ!皆様も楽しめますよーに♡

ABOUT ME
ushi
マレーシア移住9年目、夫はインドのムンバイ出身。マレーシアで語学留学、マレーシアで就職&転職、マレーシアで妊娠出産、そして子育てをしている働くママです。
ランキングに参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。