マレーシアLIFE

スバンジャヤのレイクパーク

マレーシア在住のウシです。RMCOという回復へのロックダウンの状況下におります。ソーシャルディスタンスを確保しつつ、レストランでの食事もできるようになってきました。大人はだんだんと通常どうりの生活に戻ってます。

ですが、子供が…3ヶ月ほど全く外出出来てません。

コロナ前でしたら、週末はショッピングモールに出かけたり、お友達とランチしたりしていました。

RMCOでは子供はショッピングモールに入店は自粛するよう政府から宣言がでています。コンドミニアムの屋外プールも使用はまだ禁止です。

いろいろ禁止の項目はありますが、やっと屋外での活動(ジョギングとか散歩)がOKになったのでスバンジャヤにあるレイクパークに行ってきました。

Subang Ria Recreational Park

スバン リア レクリエーショナル パークが正式名称みたいです。なんとも長いのでレイクパークと勝手に命名。

Grabで行くときにはSubang Ria Recreational Park と入れてくださいね。

写真の通り、湖が3つありますが、一番左側の丸い湖が今回のレイクパークになります。(真ん中下は今回のブログの対象外です)

レイクパークはちゃんとコンクリート舗装になっており、全長1.4kmくらいのコース。2歳半の子供と歩くと30分くらいでしょうか。ここは車も通らないしサイクリングする人もいないので、子供にも最適です。ベビーカーも歩行可能。

因みに真ん中の細長いの湖はちゃんとした歩道ありません。地元の人はこちら側で釣りを楽しんでます。

一番右の湖は複数のコンドミニアムに面していて、ここの居住者がよく散歩していました。実は以前このあたりのコンドにも住んでた事あり、犬を連れた中華系の人もよく見かけました。またクロコダイルファームレストランにも面しており、夜のレストランでの食事は雰囲気いいですよ。

日陰の有無

レイクパーク、みんな時計回りに歩いたり走ったりしています。写真上でレクリエーションパークと文字が書いてあるところが駐車場であり、多くの人がここからスタートします。

まずFederal highwayに沿って歩くことになりますが、ここは日陰が一切ないので、ズンズン行きましょう。電車もHighway沿いを通るので、乗り物に興味がある子供だったら大興奮ポイントでもあります。

半分までくると、この先は日陰が所々にあります。大きな樹が下でストレッチしてもいいですね。ただ虫には気を付けてください。

場所

場所としては Subang Jaya SS12というエリア。

SJMC(Subang Jaya Medical Center)の先にあります。Dorsett Subang Hotel を通り過ぎてからすぐ右折です。右に曲がる目印はクロコダイルファームレストランの看板。同じ方向に進みます。

ゲートがありセキュリティの人もいるようですが、何も言わずに通り過ぎて大丈夫です。いつも何も言われません。

進み続けると最後T路地にあたります。右手に行くとクロコダイルファームレストランへ。左手に行くとレイクパークです。

駐車場は無料です。レイクパークの前にジャリの空き地がありますので、どこでも止めてOKです。

おススメの時間帯

私がおおススメする時間は夕方の5時半~7時。ここがベストタイミングです。だんだんと涼しくなるころです。

レイクパークの周り外灯がなかった気がします。日が暮れる7時過ぎには真っ暗になってしまうので、7時までに撤収をお勧めします。

あとは朝の早い時間8時台とかね。

持って行くべきもの

虫よけスプレーは必須です。自然あふれるので、虫はたくさんいます。絶対持って行ってください。

あとは帽子だったり、水筒だったり。各自必要なものを。

靴は運動靴がベストですが、前回ビーチサンダルで行っても土に触れる事はなかったので大丈夫でしたよ。

ABOUT ME
ushi
インド人妻、男の子ママ、マレーシア移住7年目、現地採用で働いてるアラサーママです。
ランキングに参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。