マレーシアLIFE

デング熱の後遺症 抜け毛

こんにちは。マレーシア、クアラルンプール在住のウシです。

実は抜け毛に悩まされておりまして…怖いくらい抜け毛があるんです。

気が付いたの3週間前ほど。手櫛でコンディショナー馴染ませている時、パッっと手を見ると、多めの髪が付いてきました。いつもより抜け毛が多いなっと思ったのが最初でした。

この日からだんだんと抜け毛が多くなり、抜け毛を手でまとめると小さな真っ黒クロスケができるほどの量になっていきました。

もともと髪の量が多く、美容院に行った時には最大限にすいてもらっていましたが、最近はまとめた髪が美容院に行った後の量に。

日中も髪を触るだけで数本抜け、ドライヤーの時にも大量に抜け、明らかにボリュームダウン。このペースで行ったら、全部抜けきってしまうのでは…と恐怖の日々。

そんなある日、別件で美容皮膚科に行った時の事。ドクターに抜け毛の治療はあるか聞いたところ、ドクターから「コロナにかかったりしなかった?」と聞かれました。

「コロナはないけど、デング熱はあるよ!」と答えると、デング熱の後遺症で抜け毛が増える事があると。

このドクターのお話によると、デングで熱が40度になると、身体に過多のストレスがかかかります。その時のストレスや熱の影響で髪の細胞が一度死んでしまって、2-3カ月後にその髪が抜け落ちると。

私の場合は3月にデング熱にかかり40度の熱が9日間ほど下がりませんでした。デング熱から3.5カ月ほど経っておりますが、その可能性が高いかと。

デング熱になったお話↓

もちろん他の要因も考えられるので、抜け続ける場合には病院へ行って血液検査をした方がいいともいわれました。

そしてコロナに罹った方も同じ症状がみられるそうです。そこから私は検索魔になり、コロナ感染者の後遺症について読みふけりました。

yahoo記事で見つけた抜け毛のお話↓

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210506-00236325

コロナ感染者は4人に1人はこの症状がなるとか。完全に抜け落ちたその後は、髪が再び復活したとの記事もあったので希望が見えました。

因みにデング熱の感染者の記事やブログはそんなに見つけられず…日本人はデング熱にはならないか…

ストレスは髪にもよくない等の記事を多く読んでしまっていたので、原因がわかりかなりストレスは軽減されました。

ここ最近ですと、抜け毛の量が少なくなってきたように感じます。真っ黒クロスケが小さくなってきたような…まだ死んでしまった髪の細胞があると思うので様子見です。ボリュームダウンしてしまったので育毛もしていかなくてはいけません。

もちろん規則正しい生活や栄養のある食事をとることはMUSTです。

以下、自分で行った抜け毛予防。この効果があったのかはわかりませんが、もう少し続けていきたいと思います。

1、ヘアシャンプーをヒマラヤ製品のAnti-Loss Hair へ変更。

2、ヒマラヤの育毛クリームを追加。

育毛クリームは寝る前に頭皮へ塗りながらマッサージ。すこしべたべたしますが、一晩置いて馴染ませます。朝気になるようなら、シャワーで洗いながしてください。

Himalaya Productはインドのアーユルヴェーダに基づいて作られているヘアケアです。かれこれ7年以上愛用しているメーカー。マレーシアではショッピングモールで必ず専門店がありますよ。

3、サプリメント HAIR ABCの摂取。

近くの薬剤師がいる薬局でおすすめされたもの。私はピルを服用している事を伝え、ピルに影響が出ないものを選んでくれました。Pea shoots 豆苗の栄養素が育毛にいいらしいです。試しに飲んでみてます。ベリー味で飲みやすい。1日2杯です。

美容皮膚科に行った時も、同様のサプリメントと頭皮クリームを勧められました。抜け毛が収まらないようでしたら、次回訪問時にこちらに変更予定です。

4、今後行こうと思っている頭皮サロン

Headmistress ヘッドミストレスト。ここは現代の技術とテクノロジーを古代のアーユルヴェーダを融合させているサロン。抜け毛と育毛を専門とするサロンでもあります。

以前行った時のお話↓

まだ完全に抜け毛が収まっておりませんので、まだまだ様子見です。コロナでもデングでも大人が高熱を出すことはこんなにも身体にインパクトがあるとは想像していませんでした。それも数か月後に発症。

ほんといい方向に育毛出来てたらと願ってます。

ABOUT ME
ushi
マレーシア移住9年目、夫はインドのムンバイ出身。マレーシアで語学留学、マレーシアで就職&転職、マレーシアで妊娠出産、そして子育てをしている働くママです。
ランキングに参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。