マレーシアLIFE

KLからレゴランド 旅行記2

こんにちは。クアラルンプール在住のウシです。息子が5歳近くになり、テーマパークのアトラクションに乗れる幅が広がってきています。

先日、マレーシアの最南端のジョーホールバルにあるレゴランドに行ってきました。レゴランド旅行記2です。ここではレゴランドで遊んだアトラクションリストと大人が楽しめる免税エリアでのレストランのお話です。

前回のお話↓

レゴランド2日目 テーマパーク

2日目の午後からは再びテーマパークへ。荷物はテーマパーク内のコインロッカーに預けました。駐車場までは少し距離があるのでロッカーへ入れてしまった方が楽!

テーマパークも大いに楽しみした。息子が今回遊んだアトラクション

  • Miniland エリアでの撮影
  • NINJA GO The Ride
  • Beetle Bounce
  • Lost Lomgdom Adventure
  • Pharaoh’s Revenge(屋外プレイグランド)
  • DUPLO Playtoen (屋外プレイグランド)
  • Ovservation Tower
  • The Dragon
  • Remote Control Boat
  • Junior Driving School
  • The Shipyard (屋外プレイグランド)
  • LEGOLAND Express

Miniland エリアでの撮影はMUSTですよ。すべてLEGOブロックで作られてます。

The Dragon というジェットコースターにも乗せちゃいました!意外と大丈夫でした!

色々と乗りましたが5歳ですと乗れるアトラクションが多くで楽しかったです。一部身長制限があり、身長120㎝以上の大きなキッズ専用アトラクション、もしくは身長110㎝以下の小さなキッズ専用アトラクションもありました。

以下の写真、ゴーカートは年齢制限があり3ー5歳まで。小さい子向けに作られています。その隣には5歳児以上のもっとコースが長く大きいキッズ専用ゴーカートがありました。

全てが子供目線、そして小さい子供目線(5歳以下)でも作られており、親も安心して遊ばせられました。

アトラクションは混んでいても30分くらいの並び時間。ゴーカートは10分くらいでアトラクションの順番がきました。インド人夫はこの10分の並び時間にも文句言ってましたが、子供の方が大人しく待てました。笑 (参考までにこの日は3連休の日曜。月曜が祝日)

注意点!駐車場のチケットは園内のサービスカウンターに行くと無料になるクーポン券をくれるようです。私達は2日目の帰り際に気づきましたが、長蛇の列で断念。普通に払うと1日10RMだったかな。自動精算機はテーマパークと駐車場の道中にあります。

思う存分遊んだら、大人のお楽しみ海鮮レストランでのディナーです。

Tai Son Seafood-The Zon

The Zonはご存じですか?空港内の免税ショップの会社です。このレストランは免税でお酒が飲めるシーフードレストランです。

テラス席に案内されましたが、最南端に位置しているので、海を越えた先にシンガポールが見れます。いっそ泳いでいけるの距離なのでは?と思うほど近くシンガポールがみれます。

シーフードはどれも美味しかったです。エビも大きくてぷりぷり。蟹のスープも美味しかった~♡中華料理は辛くなく、子供も一緒に楽しめるのがいいですね。

  • クラブスープ
  • チャーハン
  • エビの甘酢
  • ブロッコリーのガーリック炒め
  • ビール2杯
  • スイカジュース

以上で170RM(¥5000)くらい。ビールはGuinness がRM3.8(¥110)。

場所はBerjaya Waterfront Hotel, Johor Bahru の中ではなく、お向かいに独立してあります。駐車場もお店前の屋外に止めた方がいいです。

私達は分からずBerjaya Waterfront Hotel内に止めましたが失敗。駐車場から建物を出るまでに従業員用の薄暗い通用路を通り、裏手に面しているので、窓からは目にしてはいけない取引を見てしまったような…

帰りは税関を抜けなければいけません。車のトランクを見せて終わりですが、念のためお酒やたばこを買ったか確認されました。

大人も子供も満足して2日目を終えました!

レゴランド3日目 イライラポイント3

三連休の最終日は帰宅のみ。ゆっくり帰ろうかと思いましたが、最近はマレーシア人も国内旅行する人が増えているので、渋滞を予想して早めに出ました。

朝7時半出発目標です。インド人夫と息子を7時起こして、私はサクサク荷物詰め。最終的には7時45分出発となりましたが、まぁ良しとしましょう。

夫が運転していましたが、高速に入る左折を3回も見過ごすハプニング。3回同じ光景ですからね。えっ、まだ寝てるの?という事でドライバーチェンジ。

お昼過ぎには無事KLにつきました。インド人夫は満足したみたい。お家大好きインドア派なので、3連休の最後にゆっくりアニメが見れたのは良かったらしい。

最終日は朝早く出て、早く家について、家でまったりする時間をつくるのもいいですね!

旅費

今回の旅行費は1900RM(¥58000)。備忘録として大まかな内訳も記載。3人家族です。日本円へは単純計算で30倍してもらえるといいかと。(2022年6月末現在)

チケット代RM 885
宿泊RM 530
LEGOLAND駐車場RM 20 (10RM x 2 day)
ガソリン代RM 100 (往復 700km)
高速代RM 80 くらい
シーフードレストランRM 170
食事+その他諸々
(サービスエリアでのスナック等)
RM 115

旅行費の半分はチケット代ですね。次回はチケット代は要らないので、半分くらいの予算でいけそうです。

ガソリン代はマレーシア安いんです、1L 60円くらい。高速代も1200円ほどなので、マレーシア人家族は基本、車で旅行に行きます。

車をお持ちでない人はSubang空港からでもジョホールバルへ行けますよ。プロペラ機で45分くらいです。

まとめ

レゴランド楽しいです!特に5歳児にとっては完璧なテーマパークだったようです!また近々行こうかな。特にレゴランドは一番楽しいと感じる年齢で行った方がいいと感じました。

ジョホールバルは会社の支店があるので何度か訪問していましたが、市内を車で走るのは初めて。車窓から街並みをみてましたが、どこも整備されていてとてもキレイな町でした!

またジョホールバルに来たい!とインド人夫も絶賛! 息子もレゴランドマレーシア絶賛!

ABOUT ME
ushi
マレーシア移住9年目、夫はインドのムンバイ出身。マレーシアで語学留学、マレーシアで就職&転職、マレーシアで妊娠出産、そして子育てをしている働くママです。
ランキングに参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。