旅行Fromマレーシア

子連れドバイ旅行2-Dinosaur Park & Garden Glow-

ドバイ在住の義姉家族を訪問中です。2歳半の息子U太郎とインド人夫Pちゃんと共にマレーシアから来ています。滞在したのは2020年2月。ドバイの冬にあたる頃です。

追記:時差でブログをアップしています。ドバイ旅行にいったのは2月の中旬でした。2020年3月5日時点でドバイの学校もコロナウイルスの影響で1か月の休校が決まったようです。

冬季限定オープンのPark

冬のドバイでは冬季限定で開かれるイベントやイルミネーション、展示会がいっぱいあります。 ドバイの夏は夜も暑すぎて外に出られないことが多いからです。

冬のドバイでも日中は30度近くなるので、冬季限定でイベントも午後4時を回ってから始まることが多いです。午後4時も過ぎると、だんだんと気温25度近くになるので、外でも歩きやすくなります。(服装はロングTシャツや7分袖で十分でした。歩いていると暑くなってきましたので)

さて、今回は2歳半のU太郎が最近好きになったダイナソーを目指していってきました。ダイナソーパークとセットになっていたガーデングローの方が見どころたくさんでした。

チケット購入

窓口でチケットを購入しようとしたら、窓口のお姉さんがネットでチケットを購入した方が安いから、その場でやってみて!と。

Cobone というサイトです。サイト内でdinosaur Parkと検索すると出てきます。

COBONE窓口
金額55 AED (≒ ¥1,650) 60 AED (≒ ¥1,800)

ちょっとの差ですが、窓口のお姉さんゴリ押しだったのでやってみました。

サイトはこんな感じです。

購入するとメールにPDFが送られてきます。このPDFの中にバーコードがありますので、窓口に見せましょう。

3歳までは無料です。3歳以上は大人と同じ料金になります。

Dinosaur Park

エントランスを入って右手に進むとダイナソーパークです。 6時頃ダイナソーパークに入場しましたが、既に日が暮れています。

園内にはライトアップされた恐竜がたくさん。ガォーという音声も聞こえます。

ちょっとB級要素ありありです。30分くらいで見終わります。

恐竜の近くに詳しい表記があります。

Garden Glow

ダイナソーパークを突き進んでいくと途中からガーデングローに入っています。ガーデングローはイルミネーション公園といったところでしょうか。

海外特有の色使いのライトアップ。インスタ映えスポットかと。

規模は大きく、90分くらい歩き回りました。ウシの息子U太郎も疲れる様子も見せず、ずーっと走り回ってます。

マレーシアはこのような安全な公園はあまりなく、初めて屋外を走り回ったかもしれません。とても楽しそうでした。(マレーシアの公道は歩行者通路が無い場合が多いです。車社会)

まとめ

ダイナソーパークに行くなら、事前チケットを購入してみてください。また5時以降に入場したほうが、気温も涼しくなりライトアップも始まっていて、いいかと思います。

帰りはパークの玄関口にタクシーが待機していますので、子どもが寝てしまっても安心です。

ABOUT ME
ushi
インド人妻、男の子ママ、マレーシア移住7年目、現地採用で働いてるアラサーママです。
ランキングに参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。