マレーシアLIFE

Happy New Year 2021-日印カップルのお正月

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

マレーシア在住のウシです。マレーシアは東南アジアなので、12月も気温30度の中過ごしております。

マレーシア人は新年に重きを置かないので、元旦は普通の祝日扱いです。現地採用で働いているウシも12月31日まで仕事をしておりました。

そして2021年1月4日より通常業務です。(2020年は1月2日より働いておりました。)

マレーシアの通常のお正月の過ごし方は昨年のブログをご参照頂ければと存じます。 

Happy New Year 2020 新年おめでとうございます。今年も宜しくお願いします。 実は…年末年始はダウンしていたウシです。 クリスマス前:なんか体調悪...

今回は国際結婚(インドx日本)のお正月の実情を書きたいと思います。

年越しそば、おせち

マレーシアでもおせち料理は手に入ります。KLCCの伊勢丹に行けば食材は売っていますし、日本料理屋さんでもおせち料理を販売しているところも。

ですが、ウシ宅は年越しそば、おせちは力を入れて準備せず。インド人夫は日本食は大好きですが、以前一度だけ準備してみたお節料理はお気に召さなかった様子。

おせちとなると、普段食卓に並ばない黒豆やら蒲鉾がでますよね。インド人夫は「なんだこりゃ?」扱いでした。(黒い豆が嫌なのか?インド料理で黒い食べ物は見たことないですし)

とは言っても、日本人ウシとしてはお正月のイベントに乗っかりたい!2020年はデリバリーでの食材調達が発達したので、Sendoichi さんというお魚デリバリーで4種(黒豆、紅白かまぼこ、栗きんとん、伊達巻)のお節セットを購入。RM118(3000円)でした。

このブログを書いている1月5日現在も一人で日々、お節を消費しています。この問題は国際結婚の悩みあるあるですかね。

初詣

2021年の年始は金土日と3連休なので、日本人のお友達は近場のマレーシア国内旅行へ行く方が多いです。

我が家はこれといって予定なし。毎年行っている出雲大社マレーシア支部に顔を出しました。

・・・出雲大社マレーシア支部があるコンドミニアムまで来ましたが、長蛇の列。

セキュリティゲートで皆足止めです。追跡アプリでのQRコード読み取り、体温測定、あと入場も制限していたのかな。

ランチ近かったので、お腹空いてしまい、参拝は断念。すぐさまショッピングモールへ向かいました。

こんな元旦です。

年末特番TV

ウシ宅は日本のテレビを観れる機械は導入してません。見るのも私だけだし、週末は殆ど外出しておりTVを見る時間がないのです。

なので、年末年始の特番も見ることもなく、紅白歌合戦みない大晦日です。大晦日はいつも通り10時半に寝ました。

そして元旦もいつもの休日と同じ起床時間。

まとめ

元旦らしくない元旦。日印カップルの元旦です。平凡過ぎて上記のブログを読んでもらったのが、申し訳ないくらい。(あっ、日本に住んでいる日印カップルはもう少し力を入れてるはず!です。)

日本は元旦が一年の内で最大の祝日かと思います。インドは10月~11月にあるディワリが一年の内の最大の祝日。

二人が同じ祝日をリスペクトしない日印カップルは、元旦もディワリもなんだか盛り上がりに欠ける…ような気がします。共通認識がないので、ディワリも元旦もこんな感じかな?っていう手探り状態。

もちろん両方の祝日をお祝いするのは、異文化を知れて、とてもいい事なんですがね。

また第3国のマレーシアに住んでいるのも、一つの理由かもしれません。私達はマレーシアで出会って、そのままマレーシアに住んでいます。日本にもインドにも結婚してから住んだことがないので、国全体が盛り上がるお祝い事はマレーシアしか知りません。

私ウシがLAZY(めんどくさがり)なのもあるかも。一人しか食べないのにあれこれ作るのもなぁ。

とはいえ、息子U太郎は日本の血も入ってる。やはりいつかの元旦は日本で過ごす事も大事かな。ウシはなるべく冬は日本に帰りたくないけど…(寒いのが苦手です)

帰国しないなら来年のお正月は少し頑張ろう!!1個目標が出来ました。

どうぞ2021年もマイペースでブログを綴っていきたい所存です。

ABOUT ME
ushi
インド人妻、男の子ママ、マレーシア移住7年目、現地採用で働いてるアラサーママです。
ランキングに参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。